HOME » 研修サービスメニュー » 新入社員研修 » 調剤薬局の新入社員薬剤師対象 新入社員研修

調剤薬局の新入社員薬剤師対象 新入社員研修

新入社員 営業基礎研修

薬剤師を採用するのは大変だけど、離職率が高いから

会社に残って戦力になってもらうのも大変です。

希少人材で専門職だから引く手あまただし・・・。

どうにかして組織に帰属している意識を持って欲しいなあ・・・

 

 

 

新入社員 営業基礎研修

薬局余り、薬剤師余りの時代がいつか来ると言われています。

変化の激しい調剤薬局の世界でこれからも地域に貢献していくためには、組織一丸となったマネジメントができる薬局体制を目指す必要があります。

専門職の方の組織意識を起動するには、一番初めの導入教育が重要です。

 

【研修の狙い】

●会社組織の目的や存在理由を理解し、そこで働くものとしてのマインドセットを行う
●調剤薬局で働く薬剤師として、ヒューマンスキルの重要性を理解する
●基本的なマナー行動を身につける

 

【カリキュラム(一例)】

1日目 2日目
午前

オリエンテーション

・講師/受講生自己紹介

プロフェショナルとしてのマインドセット

・学生と社会人の違い

・社会人とプロフェッショナルの違い

・真のプロフェッショナルとは

プロフェッショナルとしてのマナー

マナーとは

・敬語の基本

・電話応対の基本

・名刺交換の基本

午後

午前中の続き

プロフェッショナルとしての基本行動の

ケーススタディ

・コスト意識

・顧客意識

・チームワーク

ビジネスシミュレーション

・ロールプレイングを行い、ビデオで撮影する

・講師コメント、相互コメント

・場面想定 服薬指導/注文 等

 

※上記カリキュラムは実施一例です。お打ち合わせの上、ご相談させていただけますと幸いです。

詳細メニュー

社員研修・人財育成に関するご相談はお気軽に。

お電話でのご相談はこちらまで 03-5283-7480 受付時間:9:00~17:30
お問い合わせフォームでのご相談

最新セミナー情報

【終了しました】これからの新入社員研修について考える情報交換会

日時:2016年11月16日(水)
場所:東京都千代田区 神田神保町 および 大阪府大阪市 梅田

その他の開催日は詳細をご覧下さい

「新入社員に求めるものは何か?」「限られた時間の中で何を優先的に教えるか...[詳細