HOME » 研修サービスメニュー » 新入社員研修 » ビジネス文書研修

ビジネス文書研修

新入社員から出てくる報告書がどうも読みにくい・・・。新入社員研修でビジネス文書については少し触れたんだけど、しっかり時間を取ってもう一度研修をした方がいいのかな・・・

 

 

 

 

 

 

ビジネス文書を書くスキルを向上させるには、

・ビジネス文書を書く上での重要ポイント、ルールをしっかり押さえる

・ひたすら練習で書いてみる

ということが重要ですね。上記を研修で実施するためには、ある程度まとまった時間が必要となります。

スキルをしっかり身につけさせたいのであれば、やはり腰を据えてビジネス文書について学ぶ時間を取ることをお勧めします。

 

 

 

【研修の狙い】

基本的なビジネス文書の知識を身につけ、正しく読みやすいビジネス文書をスキルを習得する。

 

 

【カリキュラム】

カリキュラム
午前

Ⅰ オリエンテーション

・研修のねらい

・講師/受講生自己紹介

 

Ⅱ ビジネス文書の基礎知識

・なぜビジネス文書が必要なのか?

・ビジネス文書を書く際のポイント

・ビジネス文書ケーススタディ(グループ討議)

・ビジネスの言葉遣い/表現の基本

午後

Ⅲ ビジネス文書作成の基本

・コミュニケーションゲームで「伝えることの難しさ」を体感する

・ビジネス文書の4台重要ポイント

・ビジネス文書の基本となるルール

・ビジネス文書作成の手順

 

Ⅳ ビジネス文書作成演習

 

Ⅴ 研修のまとめ

・事後課題説明

 

 

詳細メニュー

社員研修・人財育成に関するご相談はお気軽に。

お電話でのご相談はこちらまで 03-5283-7480 受付時間:9:00~17:30
お問い合わせフォームでのご相談

最新セミナー情報

(終了しました)【新入社員研修ご担当者様対象】新入社員の「当事者意識SWITCH」をオンにするセミナー

日時:2018年7月25日(水)
場所:東京、大阪(詳しくは詳細をごらんください)

従来のやり方「だけ」では今どきの新入社員は意識を切り替えてくれません!<...[詳細