HOME » 人財育成資料室 » 人材育成キーワード » 【自己成就予言(心理学用語)】

【自己成就予言(心理学用語)】

例え根拠のない思い込みであっても、思い込んでいるうちに本当にそうなってしまうことがある、という現象のことを指す心理学用語。
良いことでも悪いことでも起こりうるという。

例えば「業界No.1のマナー集団を目指すぞ!」と言い続けていたら、社内のマナーの基準値が少しづつ上がったりメンバーがモチベートされて本当に業界No.1になってしまうこともある
(当然、絶対にある訳ではない)。
日本では「言霊」を信じている人が多く、ネガティブなことを言っているとそれが現実に影響を及ぼすという考えが広く浸透している。

何となく「願えば叶う」的なニュアンスで語るとオカルトじみていて、科学的とは言えないが「人間の思い込みや普段の言動は知らない間に自分や周囲の行動に影響を及ぼす力が意外にあるものだ」と自覚することはけっこう重要なのかもしれない。

関連するカテゴリーの記事

社員研修・人財育成に関するご相談はお気軽に。

お電話でのご相談はこちらまで 03-6272-8570 受付時間:9:00~17:30
お問い合わせフォームでのご相談

最新セミナー情報

2021年度 BtoB営業力強化 オンライン公開コースのご案内

2021年8月~12月に「BtoB営業力強化 オンライン公開コース」を開催いたします![セミナー詳細

開催日時については、詳細をご覧くださいませ